私のむくみの解消法

むくみは放っておくとなかなか治らず慢性化してしまう事があります。
特にデスクワークの人は、自分の意思とは関係なく脚がむくむ事は日常茶飯事です。

むくみの原因となる老廃物は、本来であれば血液やリンパ管の中を通り肝臓でろ過されて、身体の外へ排出されます。
しかし、肝臓が疲れていたり、血液やリンパ液を重力にさからって押し上げるポンプの役割を果たしている筋肉の働きが悪い場合はむくみやすい体質になってしまいます。
今回はむくみが気になった時に簡単にできる体操とマッサージを紹介します。

まず脚のむくみをとるには、ふくらはぎの筋肉を動かす事がポイントになってきます。

2013e

ふくらはぎの筋肉を動かすと、停滞していた血管やリンパ管の流れが活発になり、たまっていた老廃物を押し上げていきます。
一番手軽にできるのは、歩く事です。

歩くと自然にふくらはぎの筋肉を使うので、デスクワークの間に少し意識して歩くと良いでしょう。
またつま先立ちも効果があります。

この場合はつま先立ちを1回ではなく、何回か行う事で効果があがります。

むくみに効果があるマッサージ

次にむくみに効果があるマッサージをご紹介します。
「足首周りを軽擦する」これだけです。
くるぶし周りやアキレス腱あたりをクルクルと円をかくようにしてこすっていきます。
自分が気持ち良いと思う圧で行う事がポイントです。
マッサージオイルやボディクリームなどを使用するとよりスムーズに行う事ができるのでお勧めです。

他にはむくみ防止の着圧ソックスやストッキングなども効果的です。

いかがでしたか?むくみによる象脚防止のためにもぜひ試してみてください。