むくみを簡単に解消できる体操とは

むくみの原因は人それぞれいろいろだと思います。
朝むくむ人や、夕方にかけてむくむ人など人によって違うことでしょう。
水分の取りすぎだったり、同じ体勢で居続けることからなる血行不良によってむくむ場合もあります。

人の足は第二の心臓とも言われ、下にたまった血液を心臓へ送り返すためのポンプの役割があります。
しかし、長時間座り続ける仕事だったり、逆に立ち続ける仕事ですと、ポンプも上手く機能しなくなってしまいます。

また男性より女性のほうがむくみたすいのは、ホルモンの関係もあるかもしれませんが、
単純に筋肉量が男性よりも少ないため、足のポンプ機能が男性に比べて弱いからです。

nyabjbs

むくみがひどくなると、夜中寝ていてこむら返りが起きたり、それは深刻です。

また、むくみをそのまま放置していると、戻らなくなり太ったようになってしまいます。
それだけは避けたいですよね。

ではむくみを解消するにはどうしたらいいのでしょうか?
もちろん筋肉量を増やすのも効果的でしょう。
ですが、今回はもっと簡単にむくみをリセットできる解消法を紹介したいと思います。

それは簡単な体操で、毎日1分でできます。
まず、布団や畳の上で仰向けに寝ます。次に両手両足を天井に向けます。
そして力を抜いてブラブラブラと両手両足をそのまま上に向けたままバタ足をすような感覚で1分動かします。

虫がひっくり返ってバタバタしているような感じです。
それをすると、手足に滞っていた血液が心臓へと戻り、むくみが解消されるのです。
簡単に誰でもでき、毎日1分でいいので、手軽にできるむくみ解消法ではないでしょうか。

毎日忙しくされている方にもおすすめです。